Joomla 写風

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home 写風初心者導入編1.5x コンテンツを作成する WYSIWYG エディタの使い方-続きを読む

WYSIWYG エディタの使い方-続きを読む

Eメール 印刷 PDF

  

  WYSIWYG エディタで -続きを読む-  を使って見よう !!

「続きを読む」機能を使用すると、記事の概要部分をまず表示し、「続きを読む」のリンクをクリックすると記事全文を表示できます。ブログでは一般的な機能です。

「この記事は1-1-1です。」の1行ずらして下の方の「続きを読む」ボタンをクリックする。

線が入ります。その下に下記のように文章を加えます。

保存後します。

改ページと同じように「最新ニュース」からアクセスしてみます。

「続きを読む」が出ず、うまく表示されていません。これは続きを読むと云う機能は、メニューからアクセスした時にのみ動作するようになっているからです。
そこでは実際に試してみましょう。「メニュー」→「メインメニュー」を選択します。

 

一覧が出ます。右上の「新規」をクリックします。

すると、メニューアイテムタイプ選択画面が表示されますので、「記事」→「Blogカテゴリレイアウト」の順にクリックします。Blogカテゴリレイアウトは、カテゴリ内の複数の記事をブログ形式で表示する場合に使用するものです。

タイトルにはフロントページに表示されるタイトルを入力します。エイリアスも入力しておきます。

画面右側の「カテゴリ」から記事を保存したカテゴリを選択します。

選択が終われば右上の「保存」をクリックで保存します。

フロントエンドをプレビューします。メインメニューには「カテゴリ1-1」が追加されています。メインメニューアイテムから「カテゴリ1-1」をクリックするとその横に「カテゴリ1-1」の記事が表示されます。
すると今度は「続きを読む」が表示されました。このように「続きを読む」機能は、ブログ形式のメニュータイプでのみ動作しますので注意が必要です。

 

 
Home 写風初心者導入編1.5x コンテンツを作成する WYSIWYG エディタの使い方-続きを読む

写風お勧め Extemtion

秋づいた美山町

  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow

Movies

アンケート

Joomla!を何に利用しますか?
 

オンライン中のユーザー

現在
 ゲスト 50 人
 がオンラインです

ニュース速報

昨日アメリカのすべてのサーバーがもっと多くのRAMと良いCPUを要求するためのストライキで、機能しなくなりました。スポークスマンは良いRAMのニーズは、バカ者によりいくつかのフロントサイドバス速度を増加している。将来バスはマザーボードの中でスローダウンするようにいわれるであろう。