Joomla 写風

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく

Joomla! 2.5 のインストール

Eメール 印刷 PDF

インストールは joomla! 1.5 のときとほぼ一緒で変わりません。
転送が終われば実際に転送先のhttp://~~~/joomla/administrator/ に接続する。
しばらくすると下のような画面が現われます。最初の画面はランゲージ設定です。ここでは「Japanese(日本語)」に反転表示され選択されていまするのでそのまま右上の「次へ」を押し次に進めページに進めます。

130831-PICT0001

このページも何もすることはありません。そのまま「次へ」押して進めます。

 130831-PICT0002 

 このページもライセンス確認だけで何もしません。「次へ」を押して進めます。

130831-PICT0003

このページはデータベースの設定です。サーバーのデータベースは予め設定して決めておく必要があります。
データベースタイプを Mysqli と Myaql の2種類の設定があります。間違えやすいので気を付けて設定してください。
ホスト名、ユーザ名、パスワード、データベース名、テーブルプレフィックス、古いデータベースの処理を入力します。
すでにある古いデータベースを使う場合は古いデータベースの処理を入力します。新しくデータベースを使用する場合は予めデータベースを joomla をインストールするまでに空のデータベースを作っておかなければならない。そしてその空のデータベース名をここで設定する。
テーブルプレフィックスは joomala ではこの jos_ が指定されています。すべて設定が終わると「次へ」を押します。

130831-PICT0004

 FTP 転送を利用する場合はこの設定をしておきます。私の場合は FileZilla を使用しているのでこのページはこのまま「次へ」を押します。

130831-PICT0005

メールアドレス設定です。send メールを設定しておいた方がよいでしょう。メールの設定はセットアップ後に設定変更をすることができます。 

130831-PICT0006

最後の「次へ」を押すとすべての設定が完了していれば次の画面が出ます。installation デレクトリを削除をします。削除されない場合はログインすることができません。必ず installation デレクトリを削除をします。削除されていればこの場所からもログインすることができます。 

130831-PICT0007

これでウェーブからhttp://~~~/joomla/ にアクセスするとオープンされた Joomla が見れます。
また管理画面を見るには http://~~~/joomla/administrator/ にアクセスします。

 

最終更新 2013年 10月 14日(月曜日) 21:48  

写風お勧め Extemtion

秋づいた美山町

  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow

Movies

アンケート

Joomla!を何に利用しますか?
 

オンライン中のユーザー

現在
 ゲスト 109 人
 がオンラインです

ニュース速報

Joomla! 1.5 - 自由に体験してください!こんなに簡単にあなたのダイナミックなウェブサイトができあがる事はありませんでした。最高のCMS管理画面で、あなたの話すランゲージですべてのコンテンツを管理してください。